2022年今年最強の日が早くも!!

新年あけましておめでとうございます。
2022年になり、10日が過ぎました!
時間の流れは早いです‼️

今年もコロナでしょうか...
2021年末は、感染者も少なくなり久しぶりに皆の顔がにこやかになった時ではなかったでしょうか。

やはり人が動くと、感染者も増加してしまうのですね。
オミクロン株は感染力が高いらしいですが、重症化しないといつところが少し安心してしまうところです。
安心は気持ちのゆるみですね!!
マスク、手洗い、消毒で感染予防をしっかりとしないとです‼️

感染予防をしっかりとしたうえで、当相談所の今年の目標は、動きづらい1年ではなく、人との出会いも活性化したいと思ってます!
新しいことにも挑戦し、婚活をしっかりサポートしていきたいと思っております!
今年は、自社主催の婚活パーティーも、開催したいと考えております。
あえて今日、ここに記したのは、今日は今年最強の日だからです!
天赦日、一粒万倍日、甲子、3つの吉日が重なった日です!
つまり、今日1月11日を正確にいうと、一つは、あらゆる物事をこの日から始めたらすべて叶うとされる『天赦日』。これまでやりたかったことや諦めたことに再度挑戦してみるのもいいとされています。
さらに、金銭に関わることや結婚など、人生の重要なイベントなどを行えば長続きするとされる『一粒万倍日』。そしてもう一つは、『甲子の日』(きのえねのひ)。これもまた何かを始めたり、行動を起こすのにベストタイミングにあたります。3つの吉日が重なるのはごく稀なのです!
なので、私は今日を今年一年の目標を記す日に致しました‼️
人に会いにくいご時世ではありますが、婚活業は会員様の登録が多くなっているのも事実であります。このようなご時世なので、家族が恋しくなっているのかもしれません。
是非今年は、婚活に力を入れる方々を全力で応援し、一組でも多くのカップル誕生を目指したいと思います!
今年の誓いでした❣️

iPhoneから送信

目標を持つ❣

10月もあと1週間。
もう年末という言葉が飛び交う季節になりました。
コロナ禍が2年続き、人は人をどのように感じたでしょうか⁉️
ステイホームという言葉が生まれ、巣ごもり生活を余儀なくしなければならない時、人恋しくなった人、人付き合いから解放されたと感じた人。
それぞれの思いがあったと思います。

人と出会うことが難しかった緊急事態宣言が解除され、人が動き出してきました。
不安、怖さもありますが、感染予防はしっかりとして、安心できる場所から利用していければなと、思います!

当相談所も、今年2月に年内に婚活パーティーを開催できるようにするという目標を立て、9月くらいから頭の中で考え出し、妄想がパンパンになり始めたので、言葉にして文字化し始めました!
言霊って本当にあるのかと思うくらい、準備の波に乗っているように感じます!
ただ勢いに乗りすぎると見落としがあるので、その時は立ち止まり、もう一度練り直すということを実践しています!
勢いに乗った時って、どんどんリズム良く進みたくなりリズムが狂うと、焦りが出てしまうこともありますが、そんな時こそ一休みってことが大事なんだって気付かされました!

目標を決めるってことは、その目標を達成するために進んでいくパワーがでるので、婚活を始めるにあたっても、いつまでに、どんな方と出逢いたいのかを具体的にしたほうが言霊が強くなるかもしれません!

人と人の出逢いの場を提供できるようにパーティーも計画をたてます!
また相談所登録をされた方へのサポートもしっかりとさせていただきます!

良き出会いを求めて一緒に頑張りましょう‼️

自社婚活パーティ準備開始!

長かった緊急事態宣言が解除され、人の動きが一気に加速しているように思います。
コロナ収束には至ってないのでまだ油断はできませんが、自社主催の婚活パーティーが開催できるよう、準備をはじめました!

婚活パーティーに参加するときって、簡単に申し込みが、できるものなのでしょうか⁉️

私は婚活パーティーに参加しようと決断することって、かなりの勇気がいるなって思います。
どんな人か来るのか、一人孤立したらどうしよう‥など考えるとなかなか申し込みの決断ができないかもしれません‼️

どんな感じで進んでいくのか、フリースタイルで参加者任せだったら、声かけてもらえるのか、声かけられるのか、など色々考えてしまうと、やはり参加することにためらいが出ちゃう気がします。

ですので、そんな不安や心配をしなくても良いように、また個人情報も、しっかり守り、安心して参加できるような内容を考えているところです。

色々なパーティースタイルがあるかと思いますが、相談所らしさを取り入れ、パーティー参加者任せにはせず、しっかりと見守るパーティーにしたいと考えております。
 

5周年!!

相談所を開業し、5年目になります!
会社員の時は、なんでもやりたがり、率先していろんなことに挑戦したがりで、色々支えてもらいながら、挑んでいたと思います。
結婚相談所を開業するときは、これまで支えてもらった分、支える側となり、為になることをしていきたいという気持ちで会員様と向き合っております。

まだまだ、やりきれてないことばかりで、足踏み状態でもあります。

コロナが2019年末から徐々に蔓延して行き、2020年は世界中に蔓延し、コロナが終息したら会おうね‥と言って約束したことがまだ叶えられて無い状況の方も多いと思います。

そんな中オンラインお見合いも普及され、対面を望む方も多いですので、当人同士の希望に沿ったやり方で、お見合いも感染防止を徹底し、実施されております。

当相談所は、川越を拠点としておりますので、今年は川越らしさを踏まえた出会いの場を提供していこうと思います。

結婚への一歩を踏み出すお手伝いができるよう、5年目も頑張ります‼️

結婚相談所のメリット!

今更ですが、結婚相談所に登録して婚活するメリットって⁉️
無料マッチングで、気楽に出会うこともできるのに、ちょっと高いお金をだして登録する意味あるのだろうか...。
と、比較してしまうことあるのではないでしょうか。
今は安心できるマッチングアプリもあるでしょうけど、何かとニュースになることも多々あります。
良い出会いができれば、それに越したことはないのですが、マッチングしていざ会ってみるとイメージとは違ってた場合、自分でお断りしなきゃ行けないこともあるでしょう。
言い出しにくいし、それが面倒で利用しなくなってしまうことも...。
結婚相談所は、まず結婚を前提とした登録をされていますので、彼氏彼女を作るところではないです。
独身証明書をはじめとする提出物があります。なので、身元がわからないってことはありません。
また、お見合い後のお断りもカウンセラーにお任せです。
お見合いに行って、交際に進むかどうか迷ってる時、交際中にどうしようって悩む時、遠慮なく相談してください。
結婚相談所にカウンセラーがいるのはそのためです。
自分を着飾ることはないのです。
本音を吐き出し、良き出会いをみつけていきましょう!

今だから!!

4月も、5月もコロナが終息するどころか、変異して拡大‼️
そんな中でも、お見合いは続けられています。
もちろん、できるだけの感染予防をして安全にお見合いされています。
こんな時期だからこそ、本当に信頼でき、安心して家族になれる人を探せると思います。
困難な時、どんな言葉を発し、どんな行動をとるのか⁉️ってことをポイントに会話をすると、人となりが見えてくると思います!
相手のことを思いやる言葉が感じられるか...
自分のことばかりなのか...
相手の家族のことも気にかけられる人なのか...
会社の面接でも最大限に自分のことをアピールすると思いますが、質問の裏に隠されている見極めがあるのです。
お見合いの場合も、人それぞれの見極めがあると思いますので、見極めたいことに対しての質問を考えてお見合いに臨むと自分らしく生きていけるお相手に出会えるかもしれません👍
やはり、支え合えるのは人同士です!

今だからこそ、思いやりのある方が見出せると思います‼️

震災から学ぶ

東日本震災から10年。
と、一言で10年というのは重い言葉です。
毎日が積み重なっての10年ですから、あの日の事は夢だったのかな...と思うくらい非日常すぎて、映画のワンシーンを見ているようでした。
10年前は、会社に勤めて6階のビルの部屋におりました。
グラッと揺れ、それが長く続き経験した事のない大きな長い揺れでした。
とっさに、ロッカーから離れて‼️と声をかけてくれたスタッフにより、わたしはものが倒れても当たらない場所に移動することができました。
揺れが落ち着いた時、避難場所に移動しましたが、寒い日で膝掛けを手にもっていたので薄着のスタッフに貸した覚えがあります。
避難場所で携帯テレビを見た光景は鮮明に覚えていますが、信じられませんでした。
家が....車が...ぷかぷかと流れているのです!
何これ‼️と、東北で起きていることが現実だと思うことができませんでした。

この先どうなってしまうのか...と、埼玉にいる私でさえ不安でしかなかったのですから、震災に直面した方にとっては命が繋がった安心と、大切なひとを失った寂しさ悔しさが一気に押し寄せたと思います。

人と人の助け合い、支え合いがなければあの時は不安でしか無かったと思います。

わたしも、ロッカーの近くにいたままで声をかけられなかったら、ロッカーが倒れてきた時は逃げ遅れたかもしれません。
近くで声を掛け合う人の存在は生きていく中で欠かせないものだと思います。

私は、家族グループラインがあり、母親、兄家族、娘家族でグループになっており、地震があると皆の安否を確認します。
誰かが心配してくれる安心感がほしいです。
誰かに気づいてもらえなければ、助かる命も助からなくなってしまいます。

そばにいてくれる、支え合えるパートナーを探しましょう!

思いやり

今日は義母の誕生日。
コロナ禍でもあるので、自宅で焼肉パーティー!
一つ屋根の下に住んでいても、時間帯が合わなかったり、食事も別なのでなかなか会うこともないのです。
なので、会ったときはよくしゃべります。
このように家族が笑顔でおしゃべりできるようになったのも、私がこの仕事を始めるようになってからかもしれません。
会社員の時は忙しくしており、ほぼ会うこともなくおしゃべりの時間を持つことがなかったと思います。
会社を辞め、この仕事をするようになってから、義母がよく話、相談なんかもするようになってきました。
お互いに年を取ったのだと思います。
他人だった人が家族として一つ屋根の下に住み、旦那だけではなく義母も一緒なんて最初は考えられないかもしれませんが、年を重ねることで話をせずとも同じ家にいることが安心感になることもあります。
自然災害がいつやってくるかわからない今だから、余計に支え合いの大切さを感じます。
今日はよくしゃべりました。
こんなおしゃべりがとても幸せな時間なのだと思います。
これから結婚をする方は、お相手の両親と同居ということはあまりないかもしれませんが、いずれ年を取ることで、支え合うときがきます。
お相手の方が自分の両親を大事にしてくれることも結婚の条件になるかもしれません。
思いやりのある家族づくりのお手伝いを是非させてください!

カウンセラー

相談所に登録され、婚活をスタートして1年経過しても、自分のフィーリングを大事に、お見合いを何回も重ねる会員様がいらっしゃいます。
お見合いが成立するのも難しい場合もある中、お見合いが何回もできラッキーな会員様です!

IBJには、6万人もの会員様が登録されているのでお見合いを申し込むことも、申し込まれる事も多々ありますが、お見合いが成立するのは、簡単なことではありません。

色々な方と出会ううちにご自身の理想がわからなくなってきてしまう場合もあります。     
中には休会する方もいらっしゃいますが、休むと活動が億劫になってしまうので、休まず継続することも大事かと思います。
なので、めげないメンタルも必要です!
婚活は体力が必要な活動です‼️

そんな時、カウンセラーと相談することによってリセットできるのが、相談所に登録するメリットなのです。
会員様を見守りながら状況を分析してアドバイスさせていただくと、会員様には気づきがあります。

自分を見守ってくれて、適切なアドバイスをくれるのが、カウンセラーです。
友達、両親には相談しにくいことを、カウンセラーに話すことでスッキリすることもあります。
カウンセラーをうまく活用し、根気よく活動を続けることで運命のお相手に出会うことができます!

今はコロナ禍でなかなか婚活に踏み出せない方もいらっしゃるかもしれませんが、こんな状況だから、一緒に乗り越えたいと思える方を探せるチャンスです!

新しい生活スタイルで出会える方が今後一緒に生きていくパートナーだと思います。

一緒に探しましょう‼️

家族つくり

新年がスタートして20日間が過ぎましたが、コロナも一緒に年を越してきてしまいました。
昨年5月に緊急事態宣言が出されあの時は、誰もが緊張し、街から人が消えどうなってしまうのだろう・・・と先が見えませんでした。
マスク不足、消毒不足・・・皆が生きていくために知恵を出し合い、布マスクを手作りしたり、自家製消毒液を作ったりと情報を共有し合い、励まし合いながら過ごしていたと思います。

しかし1月の緊急事態宣言は、5月の時とは違い、街の雰囲気、人が感じている気持ちが違っていることは皆感じていることと思います。
どにかく、自己防衛に限ります。
マスク着用、手洗い消毒をしっかりとすることが、今私たち個人でもできることだと思います。

お見合いも、5月の時は延期したり、日程が定まらないことがありましたが今はオンラインお見合いもありますし、自己防衛をしながら対面お見合いも実施されております。

ある占い師も、今年は恋愛が際立つ年と占っております。
2020年は、人とのかかわりをできるだけ持たず、距離を取りながらの生活でしたが
少しずつでも、将来を見通し、支え合えるパートナーを探すことも未来に対して心強くなるのではないでしょうか?

去年家族が増え、みんなが元気に生きて、0歳児が来月1歳になります。
力強く生きている姿を見れることに幸せを感じております。
家族の幸せを願い、孫や子供立ちの成長を願えることは、生きている支えになります。

家族つくりのお手伝いをしっかりとさせていただくのがカウンセラーの役目ですので
いろいろとご相談いただきたいと思います。

お問い合わせをお待ちしております。